子猫のその後。。。

前回『サクラ、ママになる』でお話した
子猫ちゃんのお話です。

拾った後、動物病院に連れて行くと
先生は
『オス猫が捨てたのかなぁ』
最初は,先生の言っている意味が分かりませんでした(^^;

先生の見解はこうです。
①カラスがさらってきたのならもっと
傷だらけになるはず。

②ダンボールにも入らずたった1匹だけなんで
人間が捨てたにしても不自然。

③母猫が育児放棄したのなら
顕著に衰弱してるはず。

ということでした。

そこで何故,オス猫の話が出るかというと

『メス猫は授乳期間中は発情しない。
 だから,オス猫が母猫が子猫のそばを離れたのを
 見計らって子猫をさらってどこかに捨てる』

という話を聞いたとき、ショックでした(_ _|||)
こういうことは野良ではよくある話なんだそうです。

病院から帰った後は
泥や、アリにまみれていたので
念のため、ノミとりシャンプーで軽くシャンプーをしたら、
付いていたへその緒が取れたので
まだ生まれてきて1週間位しか経っていないことを
感じさせられました。

c0153410_1424253.jpg

            拾ってきた日の夜に撮った写真です
            ミルクを飲んだら、へその緒が取れたばかりの
            お腹がパンパンになりました( *´艸`)クスッ♪

この子猫ちゃんのパパかママは
洋猫の血が入ってたらしく
子猫ちゃんも三毛猫にしては
少し毛が長めでした♪

3時間おきの授乳をということでしたが、
きっかり3時間じゃなくても、
スヤスヤと寝てることが多かった子猫ちゃん。

だから夜中は泣き声で起こされることも少なく、
とってもいい子♪

たった1度だけ、私が会社の飲み会で
夜中1時近くに帰ってきたときは
目が覚めて、泣き出し,
夜中にミルクを飲ませましたが...(^^;

拾ってきて2週間目に入った頃、
目が開きました♪
でも、まだまだ,ミルクを飲んでは
寝るの繰り返し(o^^o)ふふっ♪

c0153410_14385585.jpg

               お天気のいい日は窓際に
               クッションを置いてサクラが起こさないように
               柵で囲ってお昼寝してたことも+。(o・ω-人)・.。*




ミルクを飲んでは寝るの繰り返しをしていた子猫ちゃんも
推定生後3週間になりました♪

本来なら,もう少しミルクだけなんでしょうが、
あくまで子猫用のミルクなので
母乳と違って栄養価はそんなに期待できないので
早めの離乳食を開始しました。

猫は子供のとき色んなものを食べさせたほうが
好き嫌いのない子になると聞いたので、
ミルクを併用しつつ
缶詰やドライフードをふやかしたもの、
時には人間用のお刺身も食べました。。。

最初はミルクを少し硬めに溶かして
食べさせたりしていたので
毎日,口の周りがミルクでベタベタになり,
毎日顔周りだけ洗ってました(^^;

c0153410_14524846.jpg

               猫は綺麗好きなはずですが...(^^;
               毎日離乳食を食べては
               口の周りが汚れ、それを気にもせず、
               ヘソ天で寝る子猫ちゃん(。-∀-)ニヒッ

順調に離乳食も進み、缶詰や少しふやかしたフードを主食とし、
ミルクはオヤツ代わりになりました。

c0153410_145811.jpg

            この頃になると、すっかり猫らしくなりましたね♪
            トイレもたった1回、それも私の不注意で
            失敗しただけでちゃんと猫砂トイレの中で
            誰が教えたわけでもなくちゃんとできるようになりました♪

こんな可愛い子猫ちゃんをずっと飼っても良かったのですが、
サクラを交配すること決めていたので、やむを得ず
飼い主さん探しを始めました....(´Д`。)グスン

猫の飼育をしたことがある人に手渡したかったので
知人に聞いて回りました。

運良く、私と同じ職場で働いている先輩が
引き取ってくれることに....(o^^o)ふふっ♪
その先輩は、数ヶ月前までアメショーを買っていたのですが,
老衰で亡くなったばかりだったので、
悩んでいましたが、子猫ちゃんを実際に見て触ってもらうと
決意してくれました♪

私もこの先輩なら大丈夫と自信がもてました♪
なぜなら、そのアメショーのおばあちゃん猫は
19歳まで生きてたんですよ♪
人間で言うなら90歳超えてます(^^;

更に、偶然は重なるもので
かかりつけの動物病院も我が家と同じなので
カルテの移動も簡単でした(o^^o)ふふっ♪

うちに来て約2ヶ月半、一番やんちゃで
可愛い時期に子猫ちゃんは引き取られていきました♪
c0153410_159483.jpg

           まだ,お鼻には離乳食がカピカピになった
           跡が付いてますが、ちゃんと毛づくろいも
           自分でするようにもなりました♪

そして、つけられた名前は『ウメ子』です(o^^o)ふふっ♪
『サクラ』の妹分だからという理由での命名だったそうです♪

我が家からも歩いていける範囲に
お宅があったので安心でした♪

貰われて数日は警戒心バリバリで
大変だったそうで、それを聞いたときは
思わず引き取ろうかと思いましたが,1週間ほど
少し様子を見るとすっかり慣れたようで....

c0153410_1515566.jpg

               数ヶ月たった頃には
               あの子猫のときと同じように
               先輩宅で万歳ヘソ天をして
               寝ている写真がもらえました(o^^o)ふふっ♪

c0153410_1517943.jpg

       そして、私が愛知に引っ越す前に会いに行ったときの写真。
       この頃は3歳くらいかな、立派な猫ちゃんになりました♪
       やっぱり洋猫の血が入っていたらしく
       ペルシャのような毛質でしたよ♪

今は、もう1匹引き取ったウメ子の妹分『キクエ』ちゃんと一緒に
仕事の関係で埼玉のペット専用のマンションにお引越しして
幸せに暮らしているみたいです+。(o・ω-人)・.。*
[PR]

by kandkcorgis | 2008-03-19 15:28 | にゃんこ